トップページ九州労災病院について > エコロジーガーデンついて

エコロジーガーデンついて

院内緑化エコロジーガーデン

九州労災病院では地球環境保全と患者アメニティの向上のために、院内緑化エコロジーガーデンを導入致しました。
"エコロジーガーデン"はCO2 (二酸化炭素)やVOC(揮発性有機化合物)の吸収に優れ、臭気の除去能力が高く、マイナスイオン発生能力にも優れた観葉植物(エコ・プラント)と、活性炭や石灰岩を特殊加工した土壌(エコ土)を用いた室内緑化です。
エコロジーガーデンを取り入れた他院の情報でも、「院内のにおいがなくなった」「空気がきれいになったようだ」「緑があるから心が安らぐ」などの意見が寄せられていると聞き、当院でも導入に踏み切りました。

地球の環境問題とされているCO2削減に微力ながらも貢献し、患者さん・ご家族・近隣の方々には少しでも「安らぎ」「潤い」「憩い」を提供できればと考えております。今後の院内緑化の活動にご期待下さい。

スポンサー企業様

当院のエコロジーガーデンは、下記のスポンサー企業様のご協力のもとに維持運営を行っております。

・アマノ株式会社 ・太陽交通株式会社
・株式会社イーピーミント ・太陽セランド株式会社
・株式会社エクサム ・中央タクシー株式会社
・勝山タクシー株式会社 ・戸根タクシー有限会社
・北九州太陽交通有限会社 ・有限会社平岡美装
・国際興業株式会社 ・三菱電機ビルテクノサービス株式会社
・西部沢井薬品株式会社 ・株式会社メフォス
・第一交通産業株式会社  
※掲載順は50音順といたします

その他多数のスポンサー企業様にご協力して頂いております。 詳しくはエントランスのサインボードをご覧下さい。