トップページ患者さん向け診療科のご紹介 > 皮膚科・形成外科

皮膚科・形成外科

診療科の特色 対象とする主な疾患 外来担当医師一覧
診療実績    
 

診療科の特色

皮膚疾患全般の診療において地域開業医の先生方と連携し、入院の必要な感染症・皮膚腫瘍などの患者さんを受け入れています。診断に苦慮する皮膚疾患に対し皮膚生検やアレルギーテストなどを積極的に行っています。
また各種皮膚皮下腫瘍から腋臭症、陥入爪、外傷・熱傷・手術による傷跡の修正術、母斑やアザの手術、褥瘡・難治性潰瘍の治療、また各外科系診療科と連携した再建外科手術などを得意分野としています。

 

対象とする主な疾患

皮膚科形成外科 専門疾患領域 検査・治療など
皮膚悪性腫瘍
皮膚外科/形成再建外科
職業性皮膚疾患
皮膚疾患全般
(乾癬、アトピー性皮膚炎など)

[ 検査 ]
各種アレルギーテスト
真菌検査、病理組織検査
リンパ節生検

[ 治療 ]
冷凍凝固術
電気焼灼術
皮膚腫瘍・母斑切除術
各種光線療法
植皮術
皮弁形成術
マイクロサージャリー

 

外来担当医師一覧

担当医 時間帯
≫山田 茂憲 午 前
午 後 (手術) (手術)
≫佐藤 沙耶加 午 前
午 後 (手術) (手術)

※皮膚科・形成外科の診療は再診のみ、完全予約制です。
※新患は紹介状をお持ちの方のみです。

 

診療実績

診療実績
平成24年度
平成25年度
平成26年度
生検件数 300 322 216
外来手術件数 159 187 176
入院手術件数 115 113 104
入院延患者数 3,123 3,127 2,890
外来延患者数 12,643 13,483 13,529