トップページ 採用情報 > 臨床研修医募集

外科 後期臨床研修プログラム

1. 目標

卒後2年間の初期臨床研修に引き続き、外科全般を総合的に診察できる技量と、より専門的な領域について、疾患の診断治療と特殊技術の修得し、専門医の取得をめざす基礎を固めます。

2. 研修期間

研修期間は3年間です。更に外科専門医養成プログラムも用意しておりますが、日本外科学会の会員歴が5年必要です。また、消化器外科学会、呼吸器外科学会の認定医の取得も可能です。

3. 研修内容の概要

基本的には前期プログラムの継続・達成(前期プログラム参照)を目指して修練を積むことを第一義とし、手術に関しては漸次前期より難易度の高いものへと修得レベルを上げてもらいます。


時間割と研修内容
(1)当施設での研修プログラムについてガイダンスを行い指導医のもとに、入院患者、
  外来患者の診療にあたらせ、一般臨床医および外科医としての最も基本的な知識および技術を
  学ぶとともに、医師として人間として必要な態度をみにつけてもらいます。
(2)救急蘇生、ICUでの患者管理について学びます。
(3)指導医のもとに臨床外科医として必要な知識・技術を実地に練磨する。
  臨床研修では入院・外来・救急患者の診療にあたります。各種機器を使っての診断技術の修得、
  各手術には指導医の指示により執刀または助手として参加します。また外科的薬物療法、輸血、
  外科的栄養法、救急処置、包帯法などの治療技術を修得します。
  手術に関しては、最も基本的な技術を身につけてもらいます。当施設ではこの間通常当直とは
  別に研修医当直として、正当直とともに、夜間・休日外来および救急外来患者の診療に参加し、
  その指導を受けます。各科、各疾患のプライマリ・ケアの修得を目的とします。

到達目標

 全医師に求められる患者や周囲に対する思いやりのある人間性の確立を第一の目標とします。
 また診療に関しては、看護師や他の医療従事者とともにチームワークをとりつつ患者に接する
 ことを心がけます。
 外科医としては専門的領域のみならず、広く知識を学び基本技術を身につけるよう努力する
 ことを目標とします。救命救急処置ができること、また手術に関しては下記のごとき内容の
 指導を受けながら、基本的手術手技を修練・修得することを目標とします。


 【外科研修医執刀の対象となる手術および疾患】

  □外科小手術(創傷縫合、膿瘍切開、抜爪等)、□皮膚良性腫瘍、□リンパ節生検、
  □乳腺腫瘍生検、□痔核、□痔瘻、□肛門周囲膿瘍、□鼠径ヘルニア、□虫垂切除術、
  □開腹・閉腹、□甲状腺良性腫瘍、□開胸・閉胸、□静脈瘤ストリッピング、□胃瘻造設術、
  □外胆嚢瘻造設術

4. 指導医

研修指導医は以下の専門分野の指導を担当します。

研修指導医 役職 専門分野
福山 時彦 副院長
手術部部長
がん診療統括室室長
災害対策室室長
【専門】消化器外科/肝胆膵外科
日本外科学会指導医・外科専門医/日本消化器外科学会消化器外科指導医・専門医/日本消化器外科学会消化器がん外科治療認定医/日本がん治療認定医機構がん治療認定医
八谷 泰孝 外科科長
外科部長
【専門】乳腺外科/呼吸器外科/消化器外科/
日本外科学会外科専門医/マンモグラフィ検診精度管理中央委員会検診マンモグラフィ読影認定医
田村 和貴 呼吸器外科部長 【専門】呼吸器外科
日本呼吸器外科学会専門医/日本外科学会外科指導医・外科専門医/日本呼吸器内視鏡学会専門医/日本がん治療認定医機構がん治療認定医
中村 賢二 消化器外科部長
救急部部長
災害対策室部長
【専門】消化器外科(食道・胃・大腸)/内視鏡外科
日本外科学会指導医・外科専門医/日本消化器外科学会消化器外科指導医・専門医/日本消化器外科学会消化器がん外科治療認定医/日本がん治療認定医機構がん治療認定医
北原 光太郎 内視鏡外科部長
診療情報管理室室長
【専門】消化器外科(食道・胃・大腸)/内視鏡外科/乳腺外科
日本外科学会外科専門医/日本消化器外科学会消化器外科指導医・専門医/日本消化器外科学会消化器がん外科治療認定医/日本がん治療認定医機構がん治療認定医/日本消化器内視鏡学会消化器内視鏡専門医/日本内視鏡外科学会技術認定医/日本医師会認定産業医
中島 洋 肝胆膵外科部長 【専門】肝胆膵外科/消化器外科(食道・胃・大腸)
日本外科学会指導医・外科専門医/日本消化器外科学会消化器外科指導医・専門医/日本消化器外科学会消化器がん外科治療認定医/日本がん治療認定医機構がん治療認定医
荻野 利達 外科副部長 【専門】消化器外科/内視鏡外科
日本外科学会外科専門医/日本消化器外科学会消化器外科専門医/日本消化器外科学会消化器がん外科治療認定医/日本がん治療認定医機構がん治療認定医/日本内視鏡外科学会技術認定医
長尾 祐一 外科副部長 【専門】消化器外科/内視鏡外科
日本外科学会外科専門医/日本消化器外科学会消化器外科専門医/日本消化器内視鏡学会専門医/日本消化器病学会専門医/日本消化器外科学会消化器がん外科治療認定医/日本がん治療認定医機構がん治療認定医/日本医師会認定産業医/マンモグラフィ検診精度管理中央委員会検診マンモグラフィ読影認定医
尾立 西一 外科医師 【専門】呼吸器外科
日本外科学会外科専門医/日本がん治療認定医機構がん治療認定医
中本 充洋 外科医師 【専門】外科全般
日本外科学会外科専門医
堀岡 宏平 外科医師 【専門】外科全般
日本外科学会外科専門医/マンモグラフィ検診精度管理中央委員会検診マンモグラフィ読影認定医
藤本 崇聡 外科医師 【専門】外科全般
日本外科学会外科専門医/マンモグラフィ検診精度管理中央委員会検診マンモグラフィ読影認定医

5. 教育に関する行事

行事 日時
術前カンファレンス 毎週月曜日 15:00~17:00
内科・外科・放射線科・病理合同
カンファレンス
第2、4火曜日  8:00~8:45
消化器レ線カンファレンス 隔週火曜日 8:00~9:00
抄読会 毎週木曜日  8:00~9:00
総合カンファレンス 第1木曜日 医局会後
CPC 偶数月第1水曜日 17:00~18:00
胸部臨床病理カンファレンス 2カ月に1回