トップページ患者さん向け > 入院・面会のご案内

入院・面会のご案内

入院手続き 病職歴調査について 準備していただくもの
入院されましたら 部屋料金一覧 ご面会の方へ
お願いと病院のきまり    


入院手続き

1.入院される日は総合受付⑤番「入院される方」窓口においでください。

保険証、医療受給者証
印鑑 診察券 『入院のご案内』
入院保証書(黄色い用紙) 職業歴等調査票 病衣申込書 入院される患者さんへ

2.入院の手続きが終わりましたら病棟をご案内します。

3.入院日の変更や取り消しをされる方は、お手数でも病院の医事課入退院係までご連絡ください。

4.入院後保険証が変わったときは、総合受付⑤番「入院される方」窓口またはナースステーションにお持ちください。看護師長が手続きを代行します。

医事課入退院係

入院日の変更や取り消しをされる方は医事課入退院係までご連絡ください。
TEL:093-475-9672


病職歴調査のご協力についてのお願い

1.病職歴調査の目的

独立行政法人労働者健康安全機構(以下、労働者健康安全機構という)では全国34の労災病院グループにて、昭和59年から病職歴調査を実施しており、入院された患者さんの病気や怪我とこれまで従事されていた仕事や生活習慣等について調査しています。
調査により得られた情報は、診療に役立てるとともに、当機構において職業と疾病の関連性について研究を実施し、さらにこれらの研究成果を勤労者の健康の保持増進及び疾病の予防・治療・職場復帰支援に活用することを目的としています。
調査目的についてご理解いただき、病職歴調査にご協力くださいますようお願いします。

2.病職歴調査の構成

病職歴調査は勤労者医療調査と入院時の診療情報で構成されています。

(1)勤労者医療調査とは、労災病院に入院された15歳以上の皆様の生活習慣やこれまで従事されてきた職業等について調査票により調査します。
(2)入院時の診療情報とは、労災病院に入院されたすべての方について入院時の診断名等を含む診療情報です。

3.自由意思による参加、拒否および撤回

病職歴調査のご協力については自由意思によりますが、原則として不同意の意思表示がない場合には同意していただいたものとみなします。不同意の場合や後日同意を撤回する場合は、いつでも医事課入院受付等に設置している「不同意書」にご記入の上、医事課入院受付等又は職歴調査員に提出してください。なお、不同意の場合においても、診療に際して不利益を受けることは一切ありません。

4.個人情報の保護について

病職歴調査で得られた情報は、各労災病院において設置している専用端末に登録し、氏名、生年月日等個人が特定できる情報を削除した状態で労働者健康安全機構本部に蓄積され、電子化されたデータベース(以下、病職歴データという)となります。そのためこの病職歴データを研究に使用する場合は個人情報が外部に漏洩することは一切ありません。

5.病職歴データを用いた研究の実施について

当機構に所属する医師等の職員及び当機構の所定の手続きにもとづいて当該データを利用する他の研究機関が、病職歴データを用いて各種統計処理や解析等を行い疫学又は臨床研究を行います。この場合に用いる病職歴データは調査開始から現在までに蓄積された病職歴データを用いて研究を実施します。
なお、研究についての情報公開は機構本部又は各労災病院のホームページにて公開いたします。他の研究機関においては、人を対象とする医学系研究に関する倫理指針に基づき公開されることとなっています。

6.病職歴データを活用した研究成果の公開

病職歴データを活用した研究成果については以下のアドレスにて閲覧できます。


当院の研究:独立行政法人労働者健康安全機構平成25-26年度病院機能向上研究

「労災病院の入院時病職歴データとリンクした、試験的退院後職場復帰調査」結果概要


7.倫理上の配慮

研究の実施に当たっては、国が定めた「人を対象とする医学系研究に関する倫理指針」に基づいて、以下のとおり倫理上の配慮をいたします。

(1)個人情報の保護
ア 研究対象者等の個人情報の管理
病職歴調査によって得られた個人情報については、調査を実施した労災病院において慎重に管理しておりますが、研究の実施に当たり、同病院は個人情報の安全管理を図り、調査に従事する者に対する監督を行います。
イ 調査結果の公表
本調査に係る成果は、個人の情報が特定できない形式(匿名化)で公表いたします。
(2)研究対象者等からの求めに対する対応
研究対象者等から以下の求めがあった場合は、その手続きの方法の提示を含め、労働者健康安全機構本部または調査を実施した労災病院において適切に対応いたします。 ① 個人情報の利用目的の通知
② 研究対象者が識別される個人情報の開示
③ 研究対象者が識別される個人情報に誤りがあった場合の訂正等
④ 研究対象者が識別される個人情報の利用停止等
独立行政法人労働者健康安全機構 理事長
九州労災病院 院 長
       

【お問い合わせ窓口】

独立行政法人労働者健康安全機構九州労災病院医事課
住所  福岡県北九州市小倉南区曽根北町1-1
TEL  093-471-1121
独立行政法人労働者健康安全機構医療企画部勤労者医療課
住所  神奈川県川崎市中原区木月住吉町1番1号
TEL  044-431-8641


準備していただくもの

※持ち物には、必ず名前を書いてください。
寝具類(布団、毛布、シーツ、枕)は病院で用意しております。
荷物は最小限にされるようにお願いします。

● 洗面洗髪用具
● 洗面器
● 歯ブラシ
● 歯磨き粉
● 石鹸
● シャンプー・リンス
● くし(ブラシ)
● タオル
● バスタオル
● ひげそり
● 食事
● スプーン(必要な方)
● 湯のみ

● コップ
● 小さいやかん(小ポット)
● 薬
● 当院の薬

● 他の病院でもらった全ての薬
● その他の日用品
● ねまき
(1日108円で病院よりねまきの貸し出しもあります。)
● ティッシュペーパー
● 下着
● ガウン
● 上履き(すべりにくい物)
● 日頃の生活必需品
● メガネ ・補聴器など


入院されましたら

外出・外泊は

外出・外泊をするときは、できるだけ早めに主治医の許可を受けてください。
主治医の許可が出ましたら、『外出・外泊許可証』の手続きをしてください。
『外出・外泊許可証』は、必ず携帯し、帰院後ナースステーションに提出してください。
外出外泊中の事故については、病院は責任をもちません。

心配事のご相談は

入院生活でお困りになっていることや、ご要望がありましたらご遠慮なく、医師または看護師にご相談ください。

交通事故、労災保険、入院中の医療費等、療養にあたっての心配事や退院後のご相談等については医療相談員(MSW)、社会復帰指導員、または医事課職員がご相談に応じております。
→ ソーシャルワーカー室



部屋料金一覧

種別 金額(円) 部屋番号
4西 5東 5西 6東 6西 7東 7西 8東 8西
特別室 21,600   501   601   701   801  
個室A 9,720 451 526 551 628 651 728 751 828 851
452   579   679   773   879
475                
476                
個室B 8,640 453 502 552 602 652 702 752 802 852
455 503 553 603 653 703 753 803 853
456 505 555 605 655 705 755 805 855
457 506 556 606 656 706 756 806 856
458 507 557 607 657 707 757 807 857
459 519 558 620 658 720 758 820 858
472 520 571 621 673 721 769 821 871
473 521 572 622 675 722 770 822 872
477 522 573 623 676 723 771 823 873
478 523 575 625 677 725 772 825 875
  525 576 626 678 726   826 876
    577 627   727   827 877
    578           878
準個室 窓側  3,240 463 510 561 610 661 710 761 810 861
通路側 2,700


ご面会の方へ

付添いは

入院中の看護は看護師が行いますので、付添いは必要ありません。
ただし患者さんの病状等によりご家族の希望があり、主治医・師長が必要と認めた場合に限り付添いができます。
この場合、『家族付添許可申請書』を提出していただきますので病棟看護師にお申し出ください。

ご面会は

ご面会の時間は次のようになっています。

一般病棟 平    日 13: 00 ~ 20: 00
土・日・祝日 10: 00 ~ 20: 00
ICU病棟 平     日 14: 00 ~ 16: 00/18: 00 ~ 19: 00
土・日・祝日 14: 00 ~ 16: 00/18: 00 ~ 20: 00

入院患者さんのお部屋は総合受付⑤番「入院される方」窓口でお尋ねください。(時間外は時間外出入口の右手、「休日・時間外窓口」でお尋ねください。)
お子様づれや大勢での面会はご遠慮ください。
ご面会の方は(ご家族を含む)必ずナースステーションにお越しください。
時間外の面会は急用以外は、他の患者さんの治療や看護のさまたげになりますのでお断りいたします。


お願いと病院のきまり

寝具・ねまきについて

ねまきは病院で用意しておりますが、個人のものをご使用されてもさしつかえありません。
(その場合、洗濯は個人でしていただきます。また治療上必要な場合は病衣を使っていただきます。)

病衣は1日108円(税込)で交換は週に2回です。

洗濯について

洗濯はコインランドリーをご利用ください。
ご利用時間/6: 00 ~ 20: 00
洗濯/100円
乾燥機/100円(30分間)

洗濯物には必ず名前を記入し、乾燥室または物干し場をご利用ください。
※病室内・ベランダには干さないようお願いいたします。
※決められた場所以外での洗濯はご遠慮ください。

ゴミについて

分別収集をしております。
燃えるゴミ・燃えないゴミ・ビン・缶類を分けて、所定のゴミ箱に入れてください。
血液の付着した綿花およびガーゼ類は所定のごみ箱に捨ててください。

トイレ・汚物室について

洋式トイレがあります。
※備え付けの紙以外は流さないでください。
※ウォシュレットトイレは説明をよく読んで、ご使用ください。

紙おむつ等は、汚物室の汚物入れに捨ててください。

入浴について

シャワールーム使用時間 月~金 10: 00 ~ 17: 00
※入浴される時は必ず、事前に看護師に声をかけてください。
入浴・洗髪は主治医の許可が必要です。
病状に応じて入浴の介助をいたします。

面会室兼食堂について

給湯器がありますのでご利用ください。
面会室でもありますので、飲食後の片付けは各自でお願いいたします。

禁煙について

平成19年4月1日より敷地内禁煙となっております。
みなさまのご協力をお願いいたします。

電話について

公衆電話は各階に設置してあります。テレフォンカード販売機も随所にあります。
携帯電話は医療機器などに電波障害を起こしますので、「携帯電話限定使用区域」でのご使用をお願いいたします。
患者さんへの電話のお取り次ぎは、9: 00 ~ 20: 00 以内にお願いします。

電化製品について

テレビは病室に備えてあります。専用のテレビカードでご利用いただけます。
テレビカードは1枚1,000円で、21時間40分ご使用になれます。
1F自動販売機コーナーに設置の精算機で精算してください。
※テレビの持ち込みはご遠慮ください。
※テレビ・ラジオ等の使用時は、他の患者さんの迷惑にならないよう、イヤホーンをご使用ください。
(イヤホーンは売店で販売しております)
※消灯(22時)後の使用はご遠慮ください。

冷蔵庫は各階の面会室兼食堂に貸し冷蔵庫を設置してあります。
ご希望の方は売店にお申し込みください。
1日100円です。

その他の電気製品(扇風機、電気毛布等)をご使用になりたい場合は、看護師にご相談ください。
許可証を発行いたします。

盗難予防について

盗難には十分注意してください。
必要以上の現金・貴重品はご持参しないようお願いいたします。(床頭台にセーフティボックスがあります。)
※万一盗難にあわれても責任は負いかねます。

診断書・証明書について

ご希望の方は、早目に医師か看護師にお申し出ください。
※診断書・証明書は有料です。

入院費のお支払いについて

入院費は月末で締め切り、入院係が病室まで請求書をお届けいたします。1階総合受付④番「お支払いのある方」窓口でお支払いをお願いいたします。
なお、お取り扱い時間は平日の 9:00~ 17: 00 となります。請求書をお配りしてから概ね2週間以内にお支払いください。
退院の際は、計算が出来ましたら病棟へご連絡いたしますので、同じく1階総合受付④番「お支払いのある方」窓口にてお支払いをお願いいたします。
お支払いには下記のクレジットカード及びデビットカード、銀行振り込みもご利用いただけます。

 

※ご利用いただけるクレジットカード JCB、VISA、MASTER、アメリカンエクスプレス

※銀行振り込み

銀 行 名 福岡銀行
支店名 曽根支店
口座種別 普通預金口座
口座番号 637742
口座名義 九州労災病院

※振り込みの際は患者さんのお名前でお振り込み下さい。
※振り込み手数料はご負担下さい。

駐車場について

入院患者さんの駐車は禁止となっております。家族及びお見舞いの方は外来駐車場をご利用ください。